ハンドメイドは並べただけでは売れない。それに気づいたゆきが、他のネットビジネスをやる事で気づいた事をハンドメイド販売に活かしていくブログです。

『実践の先の世界』は、あるんだよ

人と関わるのが嫌で始めたネットビジネス。

一人でパソコンやスマホを見て、人と関わらずに稼げると思ってたのに。

…結局ネットビジネスでも人と関わらないといけないなんて。

それがネットビジネスに深く入り始めて、私が思った事でした。

 

 

その究極がサポートなんだと私は思う。

 

 

 

まだ経験値は少ないけれど、自分なりにサポートはしてきて、

こんな嬉しいメッセージも頂いています。

 

だけど、やっぱり不安になる時があるんだよね。

 

 

というのも、全ての人とこんな風な関係を築ける訳ではなくて

上手く伝わらなくてお互いモヤモヤしてしまう事ももちろんあって。

 

 

 

でも、情報コンテンツの紹介や、自分のサービスなどを販売していると

必ず『サポート』ってついてくるんですよね。

 

 

私も特典でいつもつけてますし、タロット講座でZOOMをしているので、

直にお話をお聞きすることも結構あります。

 

 

大抵は喜んで頂けて、前を向いて一歩を踏み出して貰えるのですが

やっぱり全員が同じように思ってくれるわけではないよなと

実際に経験したり、肌で感じたりしています。

 

 

購入者さんに頑張って欲しいから、サポートを付けたはずなのに…

 

上手く思いやアドバイスを伝えられなくて、

もっと上手くサポートできたら…

もっと私に収益化のノウハウがあれば…

もっと違う未来があったのでは?とモヤモヤすることもありました。

 

 

そんな時に、大好きなセールスのコンテンツ『磨の巣』の制作者さんである、小雪さんが

サポートコンテンツを販売されるとの情報が!

 

それが、今回紹介する『サポート神拳』です。

とりあえずチラっとでも見て欲しい|・ω・`)チラッ

 

サポートって、日常にもあるよね。

『サポート』って、コンテンツを紹介した時の特典をイメージする場合が多いと思うけど

それだけじゃないと思うんですよ。

 

 

例えば、

・子供が困っていて、アドバイスを求めている時

・会社や仕事場で部下と接する時

・PTAで役職に就いた時の、他の役員さんへの対応

迷っている人のお話を聞いたり、解決のためのアドバイスを伝える事。

頑張っている人のモチベーションを上げる事などなど。

 

そういうのも全て、大きく括れば『サポート』の範囲だと思うんです。

 

 

例えば、私は小学生の子供が2人いるのですけど

私自身、いつも次女のやる気ってどう出せばいいのかなって悩んだりするんですよね。

 

 

でも、次女は『私』ではないわけで、

やる気を私がどうにかこうにか出来る問題ではないと思うのですよ。

 

 

もちろん、声かけなどで「頑張ろう!」とか

「あともう少し!」とかは言いますよ。

 

 

でも、私と次女は別な人間であって

母である私と、次女の間には勉強に対して、確実に温度差があるわけです。

 

 

あ~…○○さんだったら、上手い声かけとか出来るんだろうか。

世のお母さんたちは、子供達にどんな風にやる気スイッチ入れてるんだろうか。

と考えだしたらキリがない。

結果、ネガティブの渦の中に落ちますよね…。

 

 

 

同じようにね、いわゆる『サポート』の時も思う訳ですよ。

私がもっと声かけが上手ければ、今も頑張れていたのではないか…

私に稼ぐ系のノウハウがもっとあれば、違ったのかな…

 

みんなが同じ所を目指さなくていい。

同じサポートをしなくてもいい。

人それぞれ、成長のスピードは違うはずで…。

 

そんなのは頭では分かっているはずなのに。

まぁ、落ちますよね…。

そういうモヤモヤを解決したくて、

私はサポート神拳を手に取りました。

 

 

 

自分でも気が付いていない『怖い』が見えてきた

実際にサポート神拳を読んでみて、

みんな私と同じようなことで悩んでいるんだなって思ったのが素直な感想です。

製作者である小雪さんですらも、

同じように思い悩んだ日々もあったり。

 

『サポート』の闇に思い悩んだ末、やめてしまう人がたくさんいるのも

そうだよね…と妙に納得してしまったり。

 

 

 

でもですね、サポート神拳を見て

考え方を少しずつ”自分らしいサポート”に変えていければ

サポートのストレスで辞めてしまうなんてことも

少なくなるんじゃないかなって思うんです。

 

 

事実、私はサポート神拳を見て、

あぁ、こんな風に考えてサポートすれば、自分も相手も幸せなサポートになるんだ。

自分と相手は違う人なのだから、合う合わないはあって当然なんだ。

一回私の所から去って行ってしまっても、また帰ってくる場所として

私がいればいいのではないか。

と思えたんです。

 

まだ手に取って日が浅いので、正直なところ

まだこれだけ変わったよ~!という実感はありません。

 

 

だけど、そっか、私ここに『怖い』と感じていたんだ!というのが

サポート神拳を読み進めていくうちに、見えてきたんですよね。

 

私はサポートのここに、怖いとかモヤモヤした気持ちがあったから

”サポートは難しい”を感じていたんだなってはっきりと気が付いたんです。

 

気が付かないと何も変わらないけど

気が付けば変われる。

 

 

私、これから変われる!って思えました♪

 

 

 

私が受けたい!って思うサポートってどんなだろう。

サポート神拳を見て、自分がサポートをする時の事はもちろん

たくさん考えさせられたのですが、

 

もう一つ考えたのは、

自分が受けたら嬉しいと思うサポートって

どういうものだろうという事でした。

 

 

私も色々な方から情報コンテンツを購入させて貰って

色々な特典や、サポートを受けてきましたが

 

やっぱりこの人好き♡となるサポートと

せっかく貰ったのに使っていないサポートもあるわけで…

その違いって何なんだろうと考えました。

 

 

あの人の特典が凄かった!と他の人が言っていても

私はそうでもないな…なんて思ったりすることってあるじゃないですか。

私ももちろんあるんですよね。

 

 

自分に響くものと、他の人に響くものは違う訳で

サポートを受ける立場でも、自分に合う人を見つける目が養われるのではないかなと思いました。

 

 

実際に、だからこの人のサポートは好きなんだな~が見つかったよ♪

ゆき

 

 

 

 

サポートする側になってみないと見えない世界

とはいえ、

自分にはまだサポートなんて早い。

実践すらおぼつかないのに、人様のサポートなんて…。

だからセールスなんてできない。

 

私も、今でもそう思ってオファーできないコンテンツはたくさんあります。

”いい物だと分かっていても”なんですよね。

 

 

でもね、サポートする側になった今、

サポートする側になってみないと見えない世界ってあるなって思うんです。

 

 

だから、「私がサポートなんて、おこがましい」という気持ちで

自分の本当は紹介したいものを紹介できずに止まってしまっているのなら

その壁は『サポート神拳』を手に取って

突破してしまえばいいと、私は思います。

 

その先に、もっと楽しい世界が広がっているよ。

ゆき

 

 

 

私ね、サポート神拳を見たら大体の悩み晴れるのでは?と思うのですけど

それでもやっぱり、私になんか無理かも…と思っている方もやっぱりいると思うので

ゆきからの特典をご用意しました( ・∇・)/

サポートも一緒にやれば怖くない!ゆき特典

【特典1】いつでも相談できる環境

チャットワークにて、個別にゆきに相談できるお部屋をご用意します。

サポート神拳のここの部分ってどういう意味?

こういう時はゆきさんならどうやって対応する?

気軽に相談できる場所で、ゆきとお話して、安心して先に進んじゃいましょう♪

 

 

【特典2】一緒にサポートに入ります!(希望者のみ)【期間は1カ月】

いくらサポート神拳があるからといっても、一人だと心細い。

何か言われたらどうしよう…。

 

そう思いますよね|・ω・`)チラッ

 

ゆきもあなたと一緒にサポートに入ります!

ゆき

 

 

もちろん、相手の方もいらっしゃると思いますので

相手の方もご了承いただいた場合のみになりますが、

ご希望頂いてから、1カ月間は一緒にサポートに入らせて頂きます。

 

お好きなタイミングでゆきにご依頼いただければと思います♪

※あまりにも、私自身の知識が浅い分野につきましては、お断りさせて頂く場合もございますm(__)m

 

 

【特典3】一緒に『サポート神拳』を読み解こうの会を開催♪

最近よく、同じ教材などの実践者さん同志でお話させていただく事があるのですが

上手く読み込めない…

という声を聞いたり、逆に

そういう考え方もあったのか( ゚Д゚)

ゆき

と新しい気づきもあったり。

 

なので、ゆきから『サポート神拳』を手に取ってくれた皆様で、わいわいお話しながら

学びを深めていければいいなと思っています。

 

具体的には、テーマを決めてお話したり、

事前に「ここの部分見ておいて下さいね♪」などお題を出して

お話できたらいいな~なんて思っています( ・∇・)/

 

逆に、こんなお話をみんなでした~い!などあれば

リクエストもお待ちしています^^

 

 

【特典4】ゆきとZOOMでお話しましょう権(1時間×2回)

お題は自由。

ゆきとお話したいよ~という方、

このノウハウやってるんだけど、こういう部分でモヤモヤしていて…

実際にサポートをしていて困っている事を相談、などなど。

 

チャットワークで文字だけでやり取りだと

上手く伝えられないという方もいらっしゃるかなと思いますので

ZOOMで実際にお話しませんか?

 

顔出しはしなくて大丈夫なので、気楽な感じでご依頼いただければと思います^^

(私も顔出しはしません。)

 

 

個人的にオススメのタイミングは、

1回目は購入頂いてすぐにZOOM。

その後、お好きな時にもう一回ZOOMです。

 

あなたの状況をお聞きして、その後のサポートに生かしていきたいと思っています。

 

 

【特典4】私のサポートの原点お伝えします。

私のサポートの原点は、実際に受けて嬉しかった経験なんですよね。

その原点となるエピソード、またそれをどう生かしているのかをお伝えします。

 

 

【特典5】これから増える特典全部受け取れます♪

ゆきからサポート神拳を手に取ってくれた方のお話を聞いて、

進み具合を見て、必要だなと感じたコンテンツを随時追加していきます。

これから増えるコンテンツも全てお渡しします( ・∇・)/

ゆき特典付きサポート神拳を見てみる

 

※ゆき特典付き『サポート神拳』を検討される方へ※

こちらのページのリンクから入っていただき、

購入ページにて【ゆき特典】の項目があるかどうか確認後、ご購入下さい。

ゆきからのご購入を確認できない場合、申し訳ありませんが、ゆき特典はお届けできませんm(__)m

 

実践の先にあるもの

今実践しているノウハウの、実践の先に進みたい!そう思う人は多いと思うんです。

 

それなのに、なかなか先に進めない…

私自身もそう感じていたこともありますし、

そう思って足踏みしている方もたくさん見てきました。

 

Twitterで。

コミュニティで。

実際のサポートの現場で。

 

 

私自身も、サポートをするのがネックだなと

なかなか足を踏み出せなかった一人です。

 

私の場合は、一人で踏み出すしかなかったけど

サポート神拳と小雪さんが付いててくれたら

もっと進みやすかったと思います。

 

 

実際にエイヤ!と踏み出した先って

思っていたより全然怖くなかったりすることも多いんですよね。

でも、先が見えないから、得体が知れないから怖くなる。

 

 

元々人付き合いをしたくないからこの世界に入った私ですが、

同じ志を持った方との会話は楽しいのです。

 

そして、話せば話すほど、新たなアイデアが思い浮かんでくるのです。

 

 

私が手にした実践の先の世界は、『コンテンツ販売』でした。

 

無料コンテンツさえ作ることが出来なかった私が、

有料コンテンツの販売までできたのは

まぎれもなく、今までゆきのサポート受けて下さった方々がいたからです。

 

 

サポートを受けて下さった方々が

相談や、お悩みを話して下さったから、

生の濃い、蓄積したモヤモヤを集める事ができました。

 

 

サポートを受けて下さる方が、イキイキと活動するたびに

私も一緒に成長できる。

 

ゆきをここまで育ててくれたのは

『ゆきのサポート受けて下さった方々』だと思っています。

 

ゆきサポートを受けてくれて、ありがとうございます♪

これからも一緒に成長していけたらと思っています^^

ゆき

 

 

だからこそ、今ここまで読んでくれているあなたにも

『あなただけの実践の先の世界』を見つけて欲しい。

そう心から思っています。

 

あなたの『実践の先』には何があるのだろう。

一緒にあなたと『あなただけの実践の先の世界』を見てみたい!

 

 

先にサポートの世界で待ってるね♪

ゆき

 

自分に必要かな?どうしようか迷ってる…というご相談や、

特典のここの部分もう少しよく知りたいなど、ご購入まえにご質問などあれば
お気軽にご相談下さい( ・∇・)/

Twitter DMからゆきに相談する
フォームからゆきに相談する