ハンドメイドは並べただけでは売れない。それに気づいたゆきが、他のネットビジネスをやる事で気づいた事をハンドメイド販売に活かしていくブログです。

ハンドメイド教材を始めて買ってみた【2か月目~】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド作家歴2年。 なかなかハンドメイドで芽が出ず落ち込んでいたが、ネットビジネスをガチった事で、ハンドメイドでも毎月注文が入るように。

こんにちは。

ゆきです。

 

ハンドメイド販売を始めてみたものの

きらびやかな売れっ子作家デビュー♪の夢は

たった1か月で散りました。

 

前の話はこちらから→

 

 

 

次にゆきが考えた事は…

 

 

ハンドメイド販売って甘くない。売れるコツってあるのかな。

 

売れっ子作家さんになるためには、何かコツがいるのかもしれない。

ゆき

 

1か月で少し状況を悟ったゆきは

ネットで検索しました。

 

 

もしかしたら、無料で売れるコツとか書いてある

ブログとかあるかも~(*´ω`*)

 

 

そんな甘い期待を込めてネットで検索…

 

 

 

ネットビジネス初心者の私には

さっぱり分かりませんでした。

 

 

というのも、

 

「価格は安すぎてはダメです。」

「ニーズを汲みましょう。」

 

とか。

 

 

えっと、それが良く分からないから検索しているんですけど…。

 

 

もちろん分からないなりに、

書かれている事を実践してみましたが

  • あまりにも初心者過ぎた事
  • 無料の範囲内なので、書いてある事がとてもざっくりしている事
  • 自己流にこだわり過ぎていた事

このような原因で

ネットにあるノウハウでは結果を出す事が出来ませんでした。

 

 

もちろん、今読み返してみると

この人の言っている事って正しい!とか

 

色々分かるようになってきたのですが、

他力本願な所もあった私は、ノウハウが売れるようにしてくれる

そんな風に無意識に思っていたところもあったので

 

ノウハウを生かす事が出来ませんでした。

 

 

 

また、

新しい事を始めるのって怖い…

失敗をしたらどうしよう…

そんな思いが当時の私を動けなくさせている原因だったように思います。

 

 

 

ハンドメイド作家初心者が、初めて教材を買ってみた

ネットで売れるコツを探していた頃

あるブログに出会いました。

 

 

そのブログを書いていたのは、

ご自身でもminneでたくさんの販売実績のある作家さん。

 

 

そのブログは、ノウハウだけでなく

自らの失敗談なども書かれていて

キラキラしているのに、どこか親近感の湧くようなブログでした。

 

 

引き込まれて私はずっとブログをさかのぼり

読みふけりました。

 

 

 

どうやら、その方はハンドメイド作家さん向けの教材を

販売しているらしい。

 

 

それが、

今までの私から今の私になるためのきっかけを与えてくれた

ハンドメイド販売の先生と出会ったきっかけでした。

 

 

 

その後、買ってみたいけど

でもこういうのって騙されたらどうしよう…

今の私には、ポンと出せない金額だし…

 

 

など色々悩んだのですが、

本当は心の中では決まっていたんですよね。

 

 

私はハンドメイド作家になりたい!

ゆき

 

震える手で、初めてのハンドメイド教材を購入しました。

 

 

 

ハンドメイド教材ってどんなもの?

初めてこの時、『教材』というものを買ったのですが

ネットで販売されている『教材』って

ネットの中で完結するものが多いです。

 

動画やPDF、サイトで直接見れる物。

 

 

今現在私が持っている教材は色々あるのですが

そういったものが多いです。

 

 

そして、教材によってはフォローメールがあるものもあります。

 

 

 

この時買ったハンドメイド教材も

  • 動画
  • フォローメール
  • フォローメール(宿題つき)

 

といった構成でした。

 

 

動画だけだと、忙しいから後回しになどと

なってしまいがちですが、

フォローメールが来るとやらなきゃ!という気分になるので

とても良かったです。

 

また、こちらの教材では『宿題』という方法があったのですが

これもインプットだけになってしまいがちな

教材ですが、アウトプットもできるようになっているので

とても成長できたように思います。

 

 

 

ハンドメイド教材を実践して

今まで思っていたハンドメイド作家さんのイメージって

 

ハンドメイドが得意な人や

誰も考えつかないようなデザインを作る人

 

そんなカリスマ性を持った人がいわゆる

『売れっ子作家さん』になれるのだと思っていました。

 

 

ですが、実際学んでみて

ハンドメイド作家さんてビジネスなんだ!

というのが、一番の驚きでした。

 

 

まぁ、販売しているので

もちろんビジネスで間違いないのですが

どこか、趣味の延長上のような気になっていたんだなと思います。

 

 

 

ハンドメイドを仕事にするなら

  • 集客
  • マーケティング
  • 作品作り
  • 販売

 

そういったビジネスの流れを理解しないと

狙って売れっ子作家なる事って難しいんだと悟りました。

 

 

趣味の延長上のハンドメイド販売なら

その中の『作品作り』だけしていれば

いいのかもしれない。

 

 

でも、その先に行きたいなら

  • マーケティングや
  • 販売

といった事を学ぶ必要があったんですね。

 

 

ちなみにここまでの4か月間の間、

ほとんど作品が売れた事はありません。

 

なぜなら、売れる作品を作っていないから。

 

とっても自分本位な作品を作っていたんです、私。

 

 

もし、『売れる作品』を作っていたら

この段階でももう少し売れていたかもしれません。

 

 

 

他にも色々原因はありますが、

脱線してしまうのでこの辺で。

 

 

教材を買っても売れない焦ったゆきの話はこちら→

この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド作家歴2年。 なかなかハンドメイドで芽が出ず落ち込んでいたが、ネットビジネスをガチった事で、ハンドメイドでも毎月注文が入るように。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です