ハンドメイドは並べただけでは売れない。それに気づいたゆきが、他のネットビジネスをやる事で気づいた事をハンドメイド販売に活かしていくブログです。

ハンドメイドの販売実績のない人ほど、メルカリで不用品販売をした方がいい理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド作家歴2年。 なかなかハンドメイドで芽が出ず落ち込んでいたが、ネットビジネスをガチった事で、ハンドメイドでも毎月注文が入るように。

こんにちは。

ハンドメイド作家でありながら

他のネットビジネスもかじっているゆきです。

 

 

 

ハンドメイドが売れない時って

とっても辛いですよね…。

 

 

私も1年以上鳴かず飛ばずだったのでよく分かります。

 

 

 

その理由の一つに、

材料費やイベント費、来るかもしれない注文のための包装費など

たくさんの出費ばかりで焦ってしまうという事ありませんか?

 

 

 

私は、売れもしない作品の材料費ばかりかさんでしまい

とてつもなく焦りました。

 

 

他にも、教材やコンサル費など

出ていくしかないお金の状況に

本当にこれでよかったんだろうか…。

 

 

 

そんな風に思った時もありました。

 

 

 

でも、外に出て働くのは嫌。

 

 

そこで考えたのが、ウチにある不用品をメルカリで売ってしまおう!

という作戦でした。

 

 

 

これが、ハンドメイド販売にも繋がるいい経験がたくさんできたので

同じように悩んでいる作家さんには、是非試してみてほしいなと思います。

 

 

 

メルカリ販売でお小遣い稼ぎをしてみよう。

どなたの家の中にも、

不用品ってあると思うのですが

あなたのお家にもありませんか?

 

 

例えば、

  • 子供のサイズアウトした洋服
  • 入学式などで一回しか着てない服
  • 飽きてしまったハンドメイドの本
  • 時間がなくて作れなかったハンドメイドキット
  • 色が合わなかった化粧品

 

これら全部売れます。

 

例えば入学式グッズは丁度そんな時期だったので

洋服が3700円、靴が1200円ですぐ売れました♪

 

ハンドメイド本もたくさん売りましたよ。

 

高い本だと1000円くらいで売れちゃうこともあります。

 

 

 

そんな風に、気軽にお家にあるものを売ってお金を得る。

これが、ハンドメイドにも繋がるネットで物を売るという事に繋がります。

 

 

初めて売れた時は、とっても嬉しかったのを覚えています^^

 

 

確かダイエットDVDとかで、

1万円くらいだったのにすぐ売れて

え!?もう売れちゃった!

梱包どうしよう!

ゆき

と逆に慌てましたね。

 

 

やってみると、びっくりするものが売れたりするので

楽しいですよ^^

 

 

 

お金が入ると、心の余裕が生まれる

メルカリに出品して、お金が入ると

心に余裕が生まれます。

 

 

だって考えてもみて下さい。

 

 

まだ売れていないハンドメイドのために

どんどん自分のお金が無くなっていくんですよ。

 

このまま売れなかったどうしよう…

ゆき

何度も思いました。

 

 

でも、私にとってはゴミであっても

メルカリで売れてしまえばお金になる。

 

 

私の行動で、お金が発生するんですね。

動けば動くほど、お金が入ってくる感覚がありました。

 

こちらの記事でも書きましたが、

出せば売れる、出さないと売れないんです→

 

 

この感覚を、是非メルカリでまず感じ取って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

メルカリ販売でも、販売の流れはつかめる

一番伝えたいところですね。

メルカリは不用品販売とはいえ、

ネットを介して個人間で販売という事を行う場なんです。

 

 

まず、メルカリの販売の流れを見てみましょう。

出品→購入→メッセージ→発送→レビュー

 

これって、minneで販売する時と全く同じです。

 

 

 

例えば出品を詳しく見てみると

  • 商品の写真を撮る
  • タイトルを決める
  • 商品の説明文を書く

という工程になります。

 

 

これも、全く同じ。

 

 

ハンドメイド販売で違う所は、

ハンドメイドは自分で作品を作らなければいけない所なんです。

 

 

他の部分も見てみまようか。

購入に至るまでには、お客さんが検索して

「あ、これ欲しい!」

説明文を読む

購入

 

 

全く同じです。

 

 

この、ハンドメイドだと作品を一から

うーん、うーんとうなってやっとできた作品を出品します。

 

 

きっとたくさんの思いが詰まっていて

作品説明も上手く書けませんよね。

 

 

 

 

 

はい、じゃあメルカリでその辺にあるものを売ってみて下さい。

 

商品説明意外と出てきませんか?

写真も最初は適当でいいです。

値段は売れているものの中から最安値の物をリサーチして

一番安い物と同じくらいの値段にして下さい。

 

 

 

どうですか?

 

 

ハンドメイドでは出来なかった所があっさり出来てしまうと思います。

 

 

 

他の工程もまずはなれる所からやってみて下さい。

 

ハンドメイドではないので、

安全に気持ちよくお客さんに買い物して貰えればOKです。

 

 

 

 

そうこうしているうちに、

ハンドメイド販売の出品も梱包もメッセージのやり取りも

怖くなくなります。

 

 

 

ゆきもこうして、ハンドメイド販売があまりない時期も

実践の場でお小遣い稼ぎをしながら乗り切りました。

 

 

なにもハンドメイド販売だけが実績ではないですよ。

ハンドメイドだけで潰れそうになっている方いましたら

試してみて下さいね♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド作家歴2年。 なかなかハンドメイドで芽が出ず落ち込んでいたが、ネットビジネスをガチった事で、ハンドメイドでも毎月注文が入るように。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です