ハンドメイドは並べただけでは売れない。それに気づいたゆきが、他のネットビジネスをやる事で気づいた事をハンドメイド販売に活かしていくブログです。

私がパートではなく、ネットビジネスを選んだ理由。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド作家歴2年。 なかなかハンドメイドで芽が出ず落ち込んでいたが、ネットビジネスをガチった事で、ハンドメイドでも毎月注文が入るように。

こんにちは。

ゆきです。

 

 

そもそも何でお家で稼ごうと思ったのか。

その辺りを書いていきたいと思います。

 

 

 

なぜパートではなく、ネットビジネスなのか

パートに出れば、時給800円でお金が貰えます。

 

旦那さんは、わざわざ自分で1から働かなくても

パートでいんじゃない?

 

 

そう言われた事もあります。

 

 

 

実際そうですよね。

 

パートなら、ちょっとサボっても

出勤さえしていれば、1時間800円のお給料が貰えます。

 

 

 

分かるんです。

こっちの方が、楽にお金が増えていく事は。

 

 

 

でも、私は嫌だったんです。

 

 

何が嫌って

そこで起こるであろう、人間関係のゴタゴタや、

 

子供が熱を出した時や、イベントにすぐ参加できない事、

 

誰でも出来るような事をする事です。

 

 

 

もう少し、

世間話が上手くできていれば

他の人に頼る事ができれば

“お金のため”そんな風に割り切れる性格なら

 

 

きっとネットビジネスは選んでいないと思います。

 

 

 

でも、それが出来なかったから

私はネットビジネスを選びました。

 

 

 

 

“お金を稼ぐ”事と共に、“自分らしく”いたい。

先ほども書きましたが、

”お金を稼ぐ“事それだけでは満足しない。

 

それって結構女性だと経験ありませんか?

 

 

 

お金を稼ぐなら、もっと効率良く出来る方法がきっとあると思うんです。

 

でも、自分らしくありたい。

 

 

‥自分らしいって何だろう。

 

 

 

女性には、たくさんの役割があって

日々使い分けています。

 

妻の私。

母の私。

嫁の私。

〇〇ちゃんのママの私。

 

 

 

そんな風にしていると

“ただの私”がどこにいるのか

分からなくなってしまったんです。

 

 

 

それが、とてつもなく嫌だった。

 

 

 

子供に合わせた食事。

旦那さんの好きな物も出さないと。

これは子供が好きじゃないから、出せない。

 

 

 

笑ってしまう話ですが、

その頃、子供と旦那が好きな食べ物は

どんどん出てくるのに、

自分が好きな食べ物ですら言えないようになってました。

 

 

 

 

家族の中でしか、私は必要とされていない。

 

この家族がいなくなったら、

子供達が大きくなったら‥

 

 

私誰にも必要とされないんじゃないか‥。

 

 

 

 

 

 

それは、その頃の恐怖でもありました。

 

 

このまま、パートに出ていけばお金は増える。

でも、私じゃなくてもいいのでは?

 

 

 

 

私にしかできない事がしたかったんです。

 

 

 

 

今は、ネットビジネスをしていて、とっても楽しい♪

今はですね、

結論を言うととっても楽しいです。

 

 

 

まだ、パート代も稼げていないですけど

でも、自分の言葉が、作品が

私の周りの人を笑顔に変えていってくれるのを

実感しているからです。

 

 

 

これって、

私にとってとっても大事な事で

“家族以外にも必要とされている”

という実感があります。

 

 

 

だから楽しいんですよね。

 

 

 

 

 

自分のままで、お家で笑顔の家族に囲まれて

お仕事できるお母さんが1人でも増えたらいいなーと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
ハンドメイド作家歴2年。 なかなかハンドメイドで芽が出ず落ち込んでいたが、ネットビジネスをガチった事で、ハンドメイドでも毎月注文が入るように。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です